第15回 2月17日(日曜日)
障害者向け ウェブデザインセミナー

昨日のgoogle appsの設定で言い忘れたこと

このような設定をドメインのカスタムDNSに入れる方法については…。
こちらの記事を参考にしてください。

Googe siteをカスタマイズしていきましょう。

失敗したらめんどくさいと思う場合は… サイトの管理でサイトのコピーを取ることができます。
作るときは、firefoxなどを他のブラウザを使って、ログインしてないを確認しながら作るといいです。

ファビコンを作ります。

 デザインでエキスポートする書類はビットマップです
便利な
アットアイコンでマルチアイコンを作り、それを添付ファイルにつけるだけです。ちなみに、前回blogger のファビコンがうまくいかなかった人はこのアイコンの絶対パスをbloggerのhtmlのhead要素に書き込むことで表示させることができます。 マルチアイコンについての資料
<link href='グーグルサイトのアドレス/favicon.ico' rel='icon' type='image/vnd.microsoft.icon'/>
添付書類を参考に作ってみましょう!


色を考えながら…画像を上下に入れるといい感じ…どんな背景を使っているのか一発でわかるのはfirefoxが便利です!が…やっぱりchromeで作った人がおりました!入れましょう。やっぱり配色辞典は便利です。
基本となる写真を元に色を調べるソフト FE - Color Palette なども便利です。

人が作ったのを参考に…背景画像をどのくらいで入れたらいいのか調べて作ります。
ページの背景画像に下の画像を下中央に横にだけ並べ
ページラッパーの背景画像に上中央に横だけに上の画像を並べています。

後は、フォントの工夫やテーマとの組み合わせでどうなるか見ながらデザインを考えていきます。
肝心のコンテンツはページのコンテンツで調整できますが…


このページの場合は…
https://sites.google.com/a/lemia-science.co.jp/new/css/index.xml
を読み込んでいるわけです。挿入のところからその他のガジェットを選び↓URLを指定します。


ċ
icon1.design
(1223k)
さいきゆみ,
2013/02/16 15:57
ċ
チャート.zip
(12841k)
さいきゆみ,
2013/02/16 17:23