第3回 12月3日(月曜日)
ビジネス・パソコンスキルアップセミナー

画像の検索をする

チラシやポスターをwordで作るとなると、昨日紹介したoffice.comも便利ですが、Google で画像検索したり、地図を調べたりすることあると思います。


← 検索キーワードを入力して 画像を選ぶ画像検索になります。


また、検索ワードにスペースを入れると、よく検索されているキーワードが追加されて世の中のトレンドがわかります。 Google の検索はいろいろなオプションがあるので

こちらを読んでおくと できる人! になれると思うのでオススメです。



Google で検索を駆使して、結果をコピー&ペーストして優れた文章を簡単に作ることができるでしょう。

しかし、そのままの情報を写真のようにして載せたい場合は OSがVista 以上の場合ならスニッピングツールがオススメです。

気がついてない人も多いので使ってみてください。


 ← このようにメニューに打つと出てきます。


地図の検索をする

例えば、会社に来る人への道案内図をwordで作って送ってあげて欲しいと言われた場合どうしたらいいでしょうか?

Paintやパワーポイントで図を書くこともいいですが、Google mapを使って、そこに表示させたものをスナッピングツールで貼り付けてあげるのも早くて

便利でしょう。


また、google ドライブの図の描画を使って↑というようなものを作ることができます。
↑これはリンクを作ることができるため、メールで添付して共同作業をすることができます。google ドライブのおもしろいところです。

本日は無料のOfficeである Libre Office をご紹介します。
パソコンは買えたけど、なかなか高いマイクロソフトのOfficeまで手がでない。 と思う方はぜひどうぞ。
こんな年賀状も簡単にできました!

office .com のクリップアートはすべて使うことができます。 アクセスにあたるBASEなどもあり、こちらでアプリ開発をすることは今後くると思います。
libre office はもともと オープンオフィスという名前でやってきましたが、お家騒動があり、新しく始まった形になっていますが、ほとんど変更されることなく継承されており、今後も発展が見込めます。



お知らせ
藤木君が世界にデビューしました!

Ċ
さいきゆみ,
2012/12/02 22:41
Ċ
さいきゆみ,
2012/12/02 22:34
Ċ
さいきゆみ,
2012/12/02 22:40