固定キーを有効にする

障がい者に便利な固定キー機能
これを使うことで ctrl キーを同時に押す必要がなくなります。




固定キー機能のセットアップをクリック!

固定キー機能を使えば、指に多少障害があってもショートカットキーなどを利用しやすいです
通常:Ctrlキーを押しながらZキーを押す
固定キー:Ctrlキーを押す→放す→Zキーを押す
(キーを組み合わせる必要がない)


この機能が有効だと、押し間違いでもCtrlキーなどは押しっぱなしになります
ウィンドウを切り換えたりもう一度そのキーを押すまで押しっぱなしです