WEBクリエーターセミナー
第9回 10月15日(月曜日)

これまで div で widthや height を使って、 思い通りに配置を書いて 並べることを学習してきました。

margin の指定を 4つすると 上 右 下 左の 時計回りに書くことを覚えておいてください。
↑ これは どうやって書くのかを考えてみましょう…
 style="background-color:#f8dce0; margin:10px 20px 30px auto;width:250px;height:200px;padding:5px;"   

 このように書くことで、実現できるので、html を使って勉強してみます。

 さらに中にdivを入れてみます。
background-color:#ccffff;
margin:10px auto;
width:250px;
height:auto;
padding:5px


margin マージン と width  と height の意味を 実感してください。

さらにpadding を入れてどうのようになるのかを考えてみましょう。



昨日の講座で楽天の広告は自分のサイトに自由に貼り付けられるようになったと思います。

kobo Touch 【販売:楽天kobo】【今なら送料無料】

kobo Touch 【販売:楽天kobo】【今なら送料無料】
価格:7,980円(税込、送料別)


この広告を自在に並べてみます。

この広告を自在に並べてみます。 


↑ こういうことができるのは、やはりテーブルのお陰です。
メニュー 説明 豆知識
カルボナーラ 玉子とベーコンとクリームソースのパスタ カルボナーラとは炭焼き職人という意味
ペスカトーレ エビとあさりの漁師風パスタ ペスカトーレは漁師風という意味
テーブルの書き方はマスターしたほうがいいです。

 style="border-width:thin;border-style:solid;width:80%;margin:0 auto;border-color:#99ffff"  


Table で キレイに表現できるようになると、いろいろ便利です。