WEBクリエーターセミナー
第8回 10月14日(日曜日)

ネットで商売を考えましょう

クレジットがなくても買えるお店… アマゾン…楽天…で、代引決済などでお買物を楽しんでいると思います。 

販売するのはどうしたらいいのでしょうか?

アマゾンのリンクで稼ぐ…前にも教えましたが… 
アマゾン・アソシエイト ←リンク先はgoo blogでのやり方

https://affiliate.amazon.co.jp/ にAccessします。
p4-1
詳しいやり方はこちらです

       ↑ ある程度 ホームページができあがっていないと 申し込めません。 
   また 性的表現が多いものは売り上げられません。

アマゾンアフェリのはり方

アソシエイトに登録すると上部にこういうアプリが出てきますので、簡単に張り付けられるようになります。




所謂 エロサイトを作り上げ、アクセスを山盛りあげて儲かるかといえば…どうなんでしょうねぇ。

楽天アフェリエイトは審査がゆるいようです。

ガジェットの仕様の URL が見つかりませんでした
↑ ここで こういうものを作れるjava script をもらえますが…

こういうものをgoogle site にはるのは xml化する必要があります。 見本を添付しているのではってみてください。

佐伯由美の収益になりますw 

必ず utf-8 で文字コードを保存してください。



↑ ここをクリックして 設定を有効にしないと見れません。


一番簡単な方法はセドリです。 
本以外にも買っても結局使わなかったソフトなどを販売することができます。
アマゾンのアカウントは簡単につくれて、簡単に販売できるのでオススメです。 高いものを買っても、すぐ転売できます。


この他審査がゆるいアフェリエイトはいろいろあります。 
パチンコ必勝方法などの怪しい記事を書いて、必勝法を販売する人に売ってもらうなど…情報商材を販売しているという人もいます。

逆にgoogle のAdSense広告は審査が厳しいです。 でも売上はなかなかいいです。
こういう広告は↑ いろいろ研究しましたが、大きいほどやはり収益がいいようです。 広告を入れる場所と大きさを工夫することで売上が伸びます。
↑ちなみに、震災後売上が激減しました。 広告する会社が減ったことや、世の中の流れが弱まったことが原因じゃないかなと思います。
今も売上がなかなか伸びません。 デフレが来てる気がします。 今経済対策を真剣にやることが必要じゃないかなと思います。
世の中を活性化する意味でも経済を回していくことが必要なんじゃないかなと思っております。



情報を販売する(自作の本など)は前も紹介した ダウンロードマーケット がオススメです。

このようなビデオを作って 数学の本を売ってみましたが…結構問い合わせはDVDを送ってほしいという人が多いそうです。

定期的にメルマガを販売して儲けている人もいます。 会報などを発行している会社は、この方法で集金することができると思います。
有料メルマガ

こういう商売をする足がかりとして↑ フェイスブックは活用されているのです。 
この方は互いにリンクしあうサービスを考えて最近儲けているようです。

こういう風なパワーポイントを動画にするのに便利なソフトがカムタジアスタジオです。 こういうバカがいますが、こういうネタには気をつけてください。


本などを作って売るのはパブーがいいと思います。


物販は…
最初は ヤフーオークションなどがいいと思いますが、本格的にショッピングサイトをしたいという人もいるでしょう。

簡単にカートがつくのでアメリカでは ペイパルサイトが非常に多いです。

しかし、クレジットカードで認証しないと事実上使えないようです。(入金する方法はあるようですが…)

クレジットカードが障害者は持ちにくいと思いますが、VISAデビットというのを持つことができるそうです。ネットの仕事でカードは便利ですので頑張って持ったほうがいいと思います。








ċ
rakuten.xml
(1k)
特定非営利活動法人 自立生活センターFREE,
2012/10/13 19:09
Comments