iPhone

iPhoneの使い方

 

iPhoneは パソコンと同じです。 

電話の他、パソコンとの長いメールのやりとり、ネット検索、音楽を入れたり、またアプリを入れることで自分なりにべんりに活用できます。


↑ショートメッセージは 以前の携帯電話のメルアドでやり取りしていますが、電話番号でもやりとりできます。
電話番号しかわからない人には、電話番号を入力して70文字までの短いメッセージを送信することができます。
ドコモ、ソフトバンク、ヤフーの人とやりとりできます、。

↑ネットを見れる Safari


↑ソフトをダウンロードできる app Store
無料のソフトを購入するのは、 
会社で作ったアップルIDである
helperroot3@gmail.com   パスワードKondo3****  でインストールできますが、
お金は入れておりませんので 有料のものを購入したくなった場合は、自分の個人のメールアドレスで

Apple ID を設定してください。

クレジットカードを登録したり、アップルのカードをコンビニなどで購入することでお金を入れて音楽などを購入できるようになります。



事務所に無線がありますが、事務所の外で無線のない所では切ります。
電池の消耗を防ぎます。
[設定]をタップ
[Wi-Fi]をタップ,[設定]が表示された
ここをタップすると詳細が表示される,パスワードが必要なものは鍵のマークが表示される,接続したいワイヤレスネットワークをタップ,現在の場所から見えるワイヤレスネットワークの一覧が表示される,電波の強さが表示される,[Wi-Fiネットワーク]が表示された

間違って 機内モードにしないようにしましょう。 電話が使えなくなります。



リマインダーの登録
「帰宅したらポスト見るの思い出させて」
「トイレットペーパーを買うのを覚えておいて」
「明日の夕方、電話するのを忘れないで」

音声入力がべんりなので使ってみてください。
Comments