第9回 7月29日(日曜日)

ビジネス・パソコンスキルアップセミナー

Excelをもう少し学んで、データ分析ができるようになります。

復習:スーパー万年カレンダーを作りましたので、ご活用ください。

写真のトリミングの方法(wordでも同じです) だからってデカイ写真をどんどん貼り付けると重くなっていくのでデータ破壊の原因になります。


請求書など細かくデータを入れたときにいじられたくないときに便利な機能です。



▼月末の日付を取得する計算式
※2004年9月の月末日付を求める例
「=DATE(2004,10,0)」

=DATE 関数の使い方  ← 結局 パソコンのデータはすべて数値で表現される。だから計算できる。 これで年齢を表現したりします。



▼操作方法:年齢計算を行う
※A1セルに生年月日、B1セルに年齢を求めたい年月日、C1セルに年齢を表示する例

C1セルに「=DATEDIF(A1,B1,"Y") 」と入力


例えば毎月15日の請求書をどうやって自動的に表示させるか?

=MONTH(TODAY())&"月15日"  ←と、書くと 7月15日 と今なら表示できます。 &でつなげて表示できます。

文字は"" で囲みます。

ひと月後を調べる


毎月決まった業務をこなすときに、日付の間違いをなくすために自動化することを考えてExcelを使うことを考えましょう。


オフィス2010についている写真編集ソフトを使いこなす

オフィスだけでここまでできる!ちょっとやってみます。 背景の削除 背景削除したものは、右クリックで図として保存でpngを選ぶと背景透明化にしたまま保存した画像になります。




最後にいかにもExcelな集計機能について

並べ替えの使い方

subtoal関数 集計には数を数えるという機能もあります。

アウトラインとは


フィルター機能

枠の固定を覚える

便利なフリガナ機能

クイックスタイルを設定すると小計ができなくなるので コピーして値をペーストして新規作成してデータを分析してみます。

アウトラインは便利な機能なのでぜひ覚えてください。

ピボットテーブルも時間があったらやってみます。

ą
さいきゆみ,
2012/07/28 17:14
ą
さいきゆみ,
2012/07/28 17:06
ą
さいきゆみ,
2012/07/28 17:06
Ĉ
さいきゆみ,
2012/07/28 16:08
Ĉ
さいきゆみ,
2012/07/28 18:48
Ĉ
さいきゆみ,
2012/07/28 18:03
Ĉ
さいきゆみ,
2012/07/28 17:19
Ĉ
さいきゆみ,
2012/07/28 16:54
Comments